関口工業株式会社

多品種微量生産を支えるQIS-Ⅱ

QIS-Ⅱとは

部品の受注管理・生産管理・買掛管理などの基幹業務システム QIS(Quick Information Service)。14,000点以上の多品種微量部品の生産管理を行っています。クラウド化したQIS-Ⅱとして関口工業のものづくりの基盤を支え続けます。

QISの成り立ち

1980年に汎用コンピュータを基盤として自社開発しました。「こう出来ればもっと良くなる」という思いから、様々な情報を調べ上げ、1からシステム開発を行いました。データベースをはじめとするバーコードリーダーシステムも自社で作成し、効率化を実現させました。

名称未設定-7

QIS-Ⅱへのバージョンアップ

2017年にクラウドへ完全移行し、時代に即した拡張と改善を続けてきました。クラウド移行により、総所有コスト(TCO)の87%の削減と、3倍以上の性能を実現させました。データ分析の速度も向上し、さらなる業務効率化に貢献しています。

クロストーク

初代QISの開発担当者と、クラウド移行担当者の世代を超えた対談を記事として掲載しています。

VIEW MORE

sekiguchikogyo_CP_top_PC

ニュース

VIEW MORE